「いいゆめ・ゆし・きぶん。」

イラストレーター佐藤右志の脳内備忘録ブログ

天国でも地獄でも

貴方は

私を

天国にも地獄にも

連れて逝ってくれる人だな

 

ずっと貴方と天国にいたいけど

貴方と遊ぶことに夢中になってしまって

あんまりにも心地がよくて

楽しくて

色んなこと忘れて

なんにもいらなくなって

堕落してしまいそうになるから

どうしようもなくなって

時々、壊してしまいたくなるよ

 

でも、

貴方がいないと急に不安になって

さみしくなって

まるで地獄みたいな気持ちにもなるよ

 

すごく弱くてヘナチョコだな!

そして、嫌になるほど不器用

 

それなのに、

寝ても醒めても

ここにいない貴方が頭の中一杯にずっと居座ってるから困ってしまっている

寝ても醒めても結局、

いつでも貴方と夢の中

 

どうしたらいいかな?

 

何したって

いつでも貴方と夢の中なら、

 

地獄じゃなくて

いっそ

天国に連れて逝ってくれないかな?

ちゃんと堕落しないようにするから

 

 

まぁ、地獄は地獄で

貴方と一緒なら

結局は楽しんじゃうだろうけどね

 

だって、

貴方となら

天国でも地獄でも

何処だってなんだって

きっと面白くしてしまうだろうから

もう仕方ないわ

 

ホント、どうしたらいいかな?

 

いないのにいるとか、

いるのにいないとか、

 

言葉がきこえても

ちゃんと返事したいのに

表現できないとか、

 

言葉を伝えても

ちゃんと直接返事がきこえないとか、

 

伝えているのに

伝わってないように思えたり、

 

伝わってるのに

それが伝えられなかったり、

 

まるでずっとかくれんぼしてるみたい

 

なんだか貴方も私も
まるでオバケみたいじゃない?

 

貴方も私も身体があって

ちゃんと地に足つけて

ここで生きてるのにね!

 

まぁそれでも、

2012年とか2013年とか

2014年とか2015年の

過去の貴方との会話じゃなくて

2017年の

たった今瞬間の

貴方の言葉が聞けることが、

ただ、嬉しくて嬉しくて

ニヤニヤして

仕方がない

そんな私は

ホントに単純で

すっかりただの女になってしまって

たまに絶望したくなるよ

 

あーあ、ホントに嫌になっちゃうな。

 

どうしてくれんのよ!